激流で猛アタック

金曜の晩にひとりで行ってきた。
場所は最近アオリの良型があがって最も熱いというスポット。
ここは海峡のようなところで、かなりの激流だ。
かなりアップに投入してもエギの沈下を待っている間にもう正面まで流れている。
ラインが張るころには着水ポイントと真逆の位置にエギがある。
いつもの湾内でのアタックとは明らかに勝手が違う。
なかなか要領を得ないが、しばらくやってるとエギの動きの早い展開と
激流の心地よい抵抗感が楽しくなってくる。
手前側には石や岩場があるので、根がかりに注意しながら
攻めていると
ドスン・・・  うーむ、また根がかりか?
と思ったが、少しずつ寄せれる!
でかい!!
重い!!
猛烈に格闘しながら、慎重に足元まで寄せて
石にへばりつかれそうになり
竿が折れそうなぐらいに曲がっている~
強引に抜き上げ、揚がってきたのが
タコ~~~~~

初タコおめでとう~~~~~♪
車道に向かって逃走するタコ

めでたく茹でタコになったタコ

今日はたこ焼きパーティーだな♪
少しわさび醤油で味見したら
さすが瀬戸内のタコ! うまい!!
この後、本命の烏賊さまをゲットしようとトライしたが、
あと2回のタコとの激闘の末、ライン切れ・・・
時間もなくなって・・・終了

激流で猛アタック」への2件のフィードバック

  1. 車道に向かって逃走するタコは初めて見た…(笑)。しかもあと2回もタコがヒットしたんじゃね。お疲れでした。

  2. ☆Kenjiro
    怖くてしばらく掴めずに置いといたら逃走した。。。(笑)
    またタコ釣り・・・じゃない
    イカ釣り行こうぜ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です