生垣植えました

我が家もやっと生垣を植えました!
バス通りに面しているので先日知らないおじさんが
庭を横切っていました^^
が、これで安心です^^
金曜日の夜に支えの杭打ちとラティスの出入り口を作り、
土曜日の早朝から昼までかけて、プリベットを植え込みました。

プリベットは熊本緑化センターから30本取り寄せました。
到着するまで頭の中で何度もイメトレをしていたので、
初挑戦でしたが、まあまあの出来じゃないでしょうか^^
先日植えた利休梅もかなり満開です♪

プリベットは萌芽力も強く刈り込みにもかなり強いということ
なので安心です^^

季節もいいので、これから芝を張ったり花壇を作ったりと
楽しみです!

我が家の庭にも緑が

殺風景な我が家の庭にもちょっとずつ緑がやってきました!
先日、熊本の両親が来た時に実家から山野草を6鉢も
持ってきてくれました。
実家にはサクラソウとやらが2,000鉢ぐらいあります^^

 
そして、庭にまだ木が1本もないのでシンボルツリーを
植えようということになり、
ちょうど春の植木祭りが開催されていたので、
見に行き、「利休梅」の木をゲットしました。

  
さっそく親父と一緒に植え込みました。
というよりほとんど親父がやりました^^;;
シンボルツリーにぴったりな「エゴノキ」も素敵でしたが、
なぜかこの「利休梅」に一目惚れしました。
あまりシンボルツリーっぽくないけど、きれいなので
気に入っています♪
「利休梅」(りきゅうばい)はバラ科ヤナギザクラ属だそうです。
そうしてみるとバラっぽい雰囲気がありますね。
表札の下のちょっとしたスペースにも「マリーゴールド」を
植えました。

あと、雨水升の周りに芝を張りました。
今後、道路と庭の境に1段ブロックを敷いて
道路と庭との間にシバザクラを植える予定です。
それから今日、ネットで熊本の緑化センターに生垣用の
「プリベット」を30本発注しました^^
今週末は生垣作りに挑戦です♪
一気に緑づいている我が家です^^
植物についてはど素人で無知なので、今後どうなることやら^^;;
いろいろ勉強しないと♪

decky流広島風お好み焼きレシピ大公開☆

焼き方はあくまでdecky流ですので、ご了承ください^^

広島焼き材料(4枚分)
【生地用】
・お好み焼きの粉・・・100g
・卵・・・1個
・水・・・280ml
 (水の量は半分ぐらいでもOK、お好みで調節)
【具材】
・焼きそば・・・4玉
・豚三枚肉・・・400g
・キャベツ大・・・半玉
・細もやし・・・2袋
・細ねぎ・・・2束
・いか天・・・8枚
・天かす・・・適当
・スライスチーズ・・・4枚
・卵・・・4個
【調味料】
・ガーリックパウダー
・塩こしょう
・けずり粉
・あおさ
・お好みソース(出来ればオタフク)
1.生地用の材料をしっかり混ぜ合わせておきます。
2.焼きそばを軽くガーリックパウダー、塩コショウを振り、
 オタフクソースで味をつけ、焼いて皿に取っておきます。

3.中火で鉄板(ホットプレート)に生地をクレープのように薄く
 丸く広げます。

4.生地の上にキャベツをてんこ盛りにします。

5.けずり粉、ガーリックパウダーを振りかけます。

6.いか天を手でさいて並べ、その上にスライスチーズを置きます。

7.ねぎを山盛りにのせます。

8.もやしをのせ、天かすを盛ります。

9.豚三枚肉を全体を覆うようにのせます。

10.つなぎで生地用の溶いた粉を全体にふりかけます。

11.一気にさくっとひっくり返します。
 しばらく蒸らします。

12.コテを使ってガーリックパウダーの瓶などで上から押さえます。

13.徐々にキャベツがしんなりするまで押えていきます。
 平らになるまで圧縮します。

14.となりのスペースに卵を割り広げます。

15.すぐに広げた卵の上に炒めておいた焼きそばを置きます。

16.すばやく今まで焼いたものを焼きそばの上にのせます。

17.そしてすぐにひっくり返して出来上がり。

18.オタフクソースをぬり、お好みであおさ、マヨネーズをかけて
 お召し上がりください。

お疲れ様でした♪
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。